ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 対話の成立しないような獣に対して、謝罪の機会を奪ったとしよう。しかして実際のところ、彼らには何の情緒も発生しない。これは加害者側の感情を無視した、被害者の独善、自己満足ともいえる。

 では、逆切れや抗弁の余地を残さず、それでいて相手の良心に訴えるなどというすっとぼけた希望はかなぐり捨て、要するに闇夜に紛れて背後から一撃を食らわすように、罪を糾弾するという手はどうだろう(知らんがな)。
 知恵を持つ獣には効果がありそうだ。
 「どこのどいつだウラアアア」となる真のけだものについては、かわいそうだが仕方がない、保健所へ連絡だ。

 姿を消した獣。こいつには対処のしようがない。忘れて前進するだけのことだ。
 ならばこうは考えられないだろうか(知らんがな)。
 つまり自身が加害者になった場合、被害者を救済する唯一の手立て、それが消失なのではないか。10年くらい経ってから「あいつは絶望の底で無様に死んだらしい」とか聞いてざまあカンカン……って余計なこと思い出したら意味ないか。
 
   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/4205-23735f87
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。