ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A・B・C・D「あれ買って! あれ買って! あれ買って! あれ買ってぇ!」
M「わがまま言うんじゃありません!」

A(闘争)「私の願いが聞き届けられない、だと? なるほど、これは布告である。
 勝利を得るためにはまず味方を得るべきであろう。がしかし、今私に近しい者は全て敵であると認めざるを得ない。彼らの説得はほとんど不可能である。滅ぼすが妥当である。
 然れども現状、私にその力はない。このまま時満つるを待とう。
 闇に閉ざされし我が瞳に光宿る時、貴様らは異臭を帯びた醜き土くれへと帰するのだ……」

B(計算)「なるほど無理からぬことだ。だがこれは布石。
 兄弟たちよ、今は存分にあがくがいい。真に欲する物は、各種イベントによって手に入れるが最も容易であることを私は知り抜いている。しかるに、誕生日である。
 まず最も近いのはDのものである。年端もいかぬDはつまらぬ物をねだるか、それを見越した親が自ら選んで高価なものを与えるかであるが、実はどちらにしても私にとっては問題とならない。
 続いてAとCとが相次いで誕生日を迎える。Dに高価なものを与えた場合、彼らもまたそれに匹敵する物を求めるであろうが、しかし家庭財政がそれを許しえない。
 Dが粗末なものを欲した場合、彼らは当たり前のように粗末なもので片づけられる。Dが安かった分、AとCには高価なものを、とはならない。年長者とはそういうものだ。
 さて、その次はいよいよ私の番であるが、それはCより数えて、何と7か月も先のことである。これほどタイミングが乖離していると、もはやAやCが何を得たのか、あるいは財政についても又問題ではなくなるのだ。当然、Dの存在などはむしろ私の言動に左右されるものであって、Dが私を左右することはありえない。また更に、前回の誕生日における私への贈与はAからのおさがりである。つまり次回、私には多少どころか、大いなる貪欲が許されるはずだ」

C(決起)「社長さんに俺はなる!」

D(卑屈)「気づかぬ振りをしてはおったが、今ここに確証を得ざるを得ない。つまり私とは、拒絶さるる者である。
 なぜだ。
 世界には全て理由があるはずだ。私が拒絶されるのも、偶然や気まぐれではなかろう。決して長いとは言えないが、しかし唯一の人生を省みると、その理由は明瞭に浮かび上がる。私が汚れているからだ。私の感情は汚れている。私の感情に起因する言動もまた汚れている。これはいけない。人様に迷惑ではないか。沈黙は金、沈黙は金……」

M「何こいつら面倒くさい」
F「それだけ繊細だってことだよ。想いってやつは……サ……」
M「アァ?」


10年後
A-D「あばば」
E「バナナうめぇ……」
   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/3935-da29295f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。