ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>>かしまし~ガール・ミーツ・ガール~

第6話「お嫁さんとお婿さん」

かしまし

もうすぐ夏休み。

かしまし

「い、いやぁ、邪魔しちゃったかなぁ?はれて両想いってやつ?それはめでたいハハハ」


はずむとやす菜のキスシーンに出くわしたとまり。即座に二人の関係を祝福するが、そこには何とかしてこの場を逃げ出したいと言う気持ちがあふれる。



逃げ出すとまりを追おうとするはずむを引き止めるやす菜。

かしまし

「ありがとう・・受け止めて・・くれて・・・」




あれで良かったんだ。
「はずむはやす菜の事をずっと好きだったじゃないか」
知ってるんだ。

一度はやす菜にふられたはずむ。

はずむが女の子になったとたん、積極的になったやす菜。
その行動はずるいと思う。
やす菜は自分が傷つきたくないから、はずむを傷つけたんだ(とまりはやす菜の秘密を知らないが)。

でも、結果的に、二人は結ばれたんだ。

はずむは一度ふられても、女の子になっても、やっぱりやす菜が好きなんだ。だったらそれで良いじゃないか。
私は二人を祝福すれば良いじゃないか。

そうだそうだ。


せいぜい幸せになりやがれ。












「なぁ、はずむ。おっきくなったら何になる?」
「ぼく、とまりちゃんのお嫁さんになる!」

かしまし

幼き日の二人。はずむは女の子っぽいが正真正銘の男の子。しかしこのころから既にはずむが女でとまりが男・・否、「漢」という役回り。
しかしそれは所詮イメージの産物。はずむは「お嫁さん」にはなれない。

「じゃあぼく、とまりちゃんのお婿さんになるね!」


思い出をかき消そうとするとまり。


あんな昔の事が何だと言うのだ。

子供の言うことではないか。何がお婿さんだ。何がお嫁さんだ。馬鹿馬鹿しい。

あんなことがあったから、今、やす菜と仲良くするはずむを見ておかしな気持ちになるのだ。忘れろ。忘れてしまえ。あんな昔の事など。
はずむはもう私のガードなど必要ない。やす菜と一緒に幸せになれば良いんだ。


どうぞご勝手に。















翌日、何事もなかったかのようにはずむを迎えに行くとまり。そこに今までのような無理は見えない。

かしまし

「はずむとやす菜が付き合う事になりましたぁ!」などと茶化す。



それは怒りでもある。

誰に対して?







さて、はずむ。

とまりの言う通り、自分は喜ぶべき立場にある。好きだった女の子と付き合うことになったのだ。



だが、何か引っかかる。

やす菜と一緒にいても・・・。




「そんなの、やす菜がいるだろ」

とまりの異変に気づくはずむ。無理が見えていないとまりだが、不自然さはある。

取り繕うのではなく、硬く縮こまる。それが今のとまり。何者をも受け付けない。内へ。内へ。



コレはもはやあてつけ。



はいはいおめでとおめでと。君たちは幸せそうで良いでちゅねー。


「嫌な奴だったな、私・・」

かしまし

「そうね」






かしまし


とまりの様子に元気をなくすはずむ。それはやす菜にも伝染する。



「私の中にいたのは、あなただけ」
「ありがとう、受け止めてくれて」

脅迫的ではあるが。


「そうだ、ぼくはやす菜ちゃんを・・」




好きなのか?

同情なのか?


やす菜ちゃんに笑顔でいて欲しい。そのためには、ぼくが元気でなきゃいけない。





かしまし

そしてそのはずむの笑顔はとまりの心にぐさりと刺さる。







カラオケでウサ晴らしするとまり。

「いくら歌っても、逃げられはしないわよ。舞台に上がるのを選んだのはあなたでしょ」

 あ ゆ き よ 。



逃げて暴れて、それがなんになる?

剣を取れ!









やす菜宅。

「少しずつ、話していこ・・・」


お互いの知らないところはコレから知っていけば良い。


「時間はあるよね」

かしまし

キスを迫る・・否、待つやす菜。


時間などないのだ。やす菜は焦っている。急がなければ、はずむはまた手の届かないところへ行ってしまうかもしれない。

敵はもうすぐそこまで来ているのだ。




 来 栖 と ま り 




はずむを独り占めしなければならない。もう手放すわけにはいかない。

そのためには、はずむの心から「同情」を取り除かなければならぬ。



原因は如何でも良い。結果的に「好き」になってもらわねばならぬ。



もともと告白したのははずむの方だ。だが、あの時と今では状況が違う。あのときは自分が「男の子」であるはずむを拒絶してしまうことを恐れた。しかし今「女の子」になったはずむは、いつ自分から離れて行ってもおかしくないのだ。

そこに来てとまりの存在が追い討ちをかける。不安定。


はずむの方からキスをしてもらう事が出来たのなら、少しは安心できるのかもしれない。



心のそこから私を好きになってくれますか?








応えようとするはずむ。
が、脳裏で何者かがそれを拒絶する。

やす菜と結ばれることを拒絶する者がいる。



かしまし




 何 故 だ ?





とまりちゃんは応援してくれてたではないか。祝福してくれてたではないか。

なぜ、怒っているのだ。

なぜ、ぼくを避けるのだ?



なぜ、やす菜と結ばれることを邪魔するのだ?





思い出していくはずむ・・・

何か大切なこと、ぼくにとって大切な・・・



かしまし


「じゃあぼく、とまりちゃんのお婿さんになるね!」


男らしくなくてはお婿さんにはなれない。なってはいけない。



河川敷のとまり。
「話があるんだ」
「ぼくの気持ちを伝えて・・おきたくて」
「ぼくにとってとまりちゃんは大切な人なんだ。ずっとそばに居て欲しい人なんだ」

身勝手だろうか。そうだ。
やす菜のコトが好きだ。一度は失敗したものの、今ではやす菜の方から自分を好きだとまで言ってくれている。それはとてもうれしい。

だが、その陰で泣いている者がいる。


「同情」などではなく、「本音」がその者の事を考えている。




「ぼく、とまりちゃんの事・・・」
「おまえ、やす菜のこと好きなんだろ?あいつのそばに居るって決めたんだろ?」
「でも、その事でとまりちゃんを失うのはイヤなんだ!」
「それがぼくの、本当の気持ちなんだ」


かしまし


身勝手だろうか。そうだ。
これでは二股をかける、不倫する、重婚する男ではないか。

でも、好きなのだ。



やす菜とキスしようとした。「される」ではなく、「しよう」とした。
でも出来なかった。

一線を超えれなかった。

同情から、彼女と結ばれる事は出来なかった。



本音が邪魔をした。




「向こう岸までいけたら・・・」
「もし出来たら、とまりちゃんのお婿さんにしてくれる?」
「なってやるよ!お前のお嫁さんに!」



もう逃げられない。

嘘などついてられない。

自分を隠してなど居られない。




剣を持て。


かしまし




石の上をジャンプしていくはずむをを追うとまり。


目を閉じるとまり。



しかしはずむはここでもまた、とまりの唇を奪う事は出来なかった。




かしまし



とまりちゃんを好きだ。
やす菜ちゃんを好きだ。




まだ、一線を超えるわけにいかない・・・。選ぶなんて出来ない。


今の「好き」が恋愛感情なのかどうかはわからない。


やす菜への想いが「同情」なのか「本音」なのかわからない。
とまりへの想いが「思い出」なのか「本音」なのかわからない。


男の子の時のやす菜への思いは本物だったはずだ。
子供のころのとまりへの思いは本物だったはずだ。



「今なら、お嫁さんになれるね・・・」


しかしとまりがお婿さんになれるわけではない。





結論を急ぐ必要などない。




幕は開いた。




見ろ。神泉やす菜よ。

聞け。大佛はずむよ。


知るが良い。来栖とまりよ。







「もう認めてやる」

「私は、はずむが好きだ」



「好きだ」











よろしい。ならば戦争だ。


私はその手に剣を取ったぞ。


もう逃げない。嘘で自分を固めない。貫き通すぞ、我が想い。







次回、第7話。「みんなで海へ」





関連記事:
第10話「小さな嵐」
第9話「この願いはかないますか?」
あゆきの気持ち~RYTHEM-「女友達」~
第8話「見ているだけが・・・・・・」
第7話「みんなで海へ」
第5話「やす菜の目に映るもの」
第4話「少女三角形」
第3話「はずむの心、やす菜の心」
第2話「彼女は彼女であることを自覚した」
   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

[T235] かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第6話「お嫁さんとお婿さん」

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第6話「お嫁さんとお婿さん」とまりーーー!!補習を終え、教室に戻ろうとするとまり。とまり「補習も終わったし、もうすぐ、夏休み

[T236] 【かしまし~ガール・ミーツ・ガール~】第6話「お嫁さんとお婿さん」感想

【かしまし~ガール・ミーツ・ガール~】(TV東京)前回のコメントで「今回はとまりの日だぜ!」と教わりましたので、今回はとっても楽しみです。楽しみです。楽しみです。では、ガチ展開驀進中のかしまし第6話感想です。⇒

[T238] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第06話「お嫁さんとお婿さん」

(公式サイト)とまりが自分に素直になり、ようやく三角関係が廻りだす・・・。舞台へ上がる決心はしたものの、はずむとやす菜を見るとどうも素直な自分を出せないとまり。キス場面を目撃しちゃったから、更に自分を抑えちゃう。空元気ではずむを気を使うも痛かっ....

[T239] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第6話「お嫁さんとお婿さん」

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~アニメ・パプリカはずむとやす菜のキスを目の当たりにしたとまりは、その現実に自分を納得させようと必死になった。はずむを冷やかしてみたり、カラオケで歌いまくることで、自分の本当の気持ちを打ち消そうとした。でも、そ....

[T240] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ #6 お嫁さんとお婿さん はヤバいっすよ

『いくら歌っても逃げられはしないわよ。舞台にあがるのを選んだのはあなたでしょ』新谷良子+軍人=ミルフィーユ??とまりが川に石を投げ入れたのを見て、水切りを思い出しました。私は、重さにもよりますが野球ボールくらいの大きさの石なら、平べったくなくともほぼ確実に

[T241] かしまし~ガール・ミーツ・ガール 第6話

     りゃ~く~だ~つ~    き~たぁぁww! と、思ったら2マタだった。

[T242] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~第6話「お嫁さんとお婿さん」

先週はやすなとはずむがキス。それを見てしまったとまりの心境は・・・感想いきませうー続きへどぞー

[T243] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~

公式ページhttp://www.kasimasi.com/教えてください、女の子の秘密──。ごく普通の男子高校生だった大佛(おさらぎ)はずむ。でもある日宇宙船との接触事故で、心は男のまま、女の子の体

[T244] 今週のかしまし~ガール・ミーツ・ガール~☆

DVD: 1. かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 1 新品 Y 4,095 PINKのポイント☆はずむくんが暴走しすぎです!!!ビックリしたぁ☆3角関係じゃなくて2股なのかな???

[T245] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~#6「お嫁さんとお婿さん」感想

感想前回の続きとまりは、偶然にもはずむとやす菜のキスシーンを目撃してしまう。「それはめでたい あはははは」幼少期に約束した事なんかを思い出す。その後もはずむを積極的に避けていきます。無理やり感が見え見えで泣けてきた(´Д⊂)ってかあゆきがこのアニメで一番の

[T246] かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第06話 「お嫁さんとお婿さん」

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~  現時点での評価:2.5~3.0  [萌え ラブストーリー]  テレビ東京 : 水曜 25:30  テレビ大阪 : 水曜 26:05~  テレビ愛知 : 木曜 26:28~  AT-X : 金曜 10:30~  テレビ北海道 : 火曜 26:00~ ....

[T247] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第6話

        「お嫁さんとお婿さん」 はずむとやす菜のキスシーンを目撃してしまったとまり。 それからの重たい空気を、払拭してくれたのは明日太と並子先生。唸るよ

[T248] かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ #06 「お嫁さんとお婿さん」 [キャプ感想]

とまり『ジャジャーン!では発表しま~す!!このたびはずむとやす菜が(私を差し置いて)付き合うことになりました~』 とまりの心使いは異常

[T249] かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第06話 「お嫁さんとお婿さん」

涙がとまりません(くだらねぇ~)

[T250] 「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」第6話

第6話「お嫁さんとお婿さん」概ね題名から想像した通りの内容でした。子供の頃、「○○ちゃんのお嫁さん(お婿さん)になる」って、安易に言いがちですよね(笑)。そんな約束と

[T251] かしまし#6「お嫁さんとお婿さん」

出だしはちょっと時間を巻き戻して、そのころとまりは・・といった場面から。そしてあの衝撃シーンを目撃(;´Д`)とまり・・すぐに走り去らないところが、かえって痛々しいよ(つД`)今日もとまりの切なさは全開のもようです。しかも、さすがに異変を感じたの

[T252] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第6話 「お嫁さんとお婿さん」 キャプ感想

あらすじ:放課後の教室で遂にキスをしてしまうはずむとやす菜。補修を終え、何気なく教室に入ろうとしたとまりはそんな二人を目撃しショックを受ける。呆然としつつもその場はなんでもないふりを装って教室を出て行くが、とまりの脳裏には幼い頃のはずむとの思い出が甦って

[T254] かしまし 第6話「お嫁さんとお婿さん」

 いつもなら、はずむキュン萌えで始まるんですが・・・、 今回はとまりタン (*´Д`)ハァハァ で始めたいと思います! 前回、目撃ドキュンな状態だったとまりタン・・・。 ウオ――。°(°´Д`°)°。――ン!!いい子だなぁ、とまりぃ~。 けなげだよう・....

[T255] (アニメ感想) かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第6話 「お嫁さんお婿さん」

かしまし~ガール・ミーツ・ガール 2 (2)さあ、いよいよ盛り上がって参りました。前回の一件でますます、アンチやす菜が増える一方でとまり株は上昇。このまま最後までいってもやす菜が好かれることはないでしょう。ここまで嫌われているととまり派の私もなんか擁護してあ...

[T256] かしまし 第6話「お嫁さんとお婿さん」

とまりサイドのお話ですね。いよいよ戦いが激化してきましたから、避けては通れない話題です。ところで、感想にいく前にご報告があります。なんと、こちらに参加させて頂きま

[T257] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第06話「お嫁さんとお婿さん」

補修を終え、教室へ荷物を取りに帰る。夏の夕暮れ、嵐の前。凄く良いお話だった。ラストは思わずうるっときたよ(ノ_・、)グスンというわけでお待たせしました。レビュー書き上がりましたので、どうぞご覧下さいませ。(2006/02/16/21:35)

[T258] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~第06話「お嫁さんとお婿さん...

かしまし、今回はタイトルからして、やばそうな感じ。いったいどんな展開になることやら・・・早速本編。そういえば、前回は、1話の最初の部分にたどり着いたってやつでしたね・・・なんかいきなりとまりちゃんが痛い感じに・・・なんて思っていたら、いきなりサッカーボ..

[T259] かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第6話 「お嫁さんとお婿さん」 感想

今週の主役はとまりヽ(´∀`)ノとまり、可愛いよ(*´∀`)はずむの行動がちょっとうざく感じたのは気のせいでしょうか。キャプ画像はほとんどとまりヽ(´∀`)ノはずむに感

[T260] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第6話感想

今週も見てしまいました。つ~かさ・・・とまり株が高騰中!!このアニメ、とまりが可愛すぎて切るに切れません(笑)TVアニメ『かしまし~ガール・ミーツ・ガール~』オープニングテーマ「恋するココロ」eufonius riya HAJIME KIKUCHI ランティス 2006-01-25売り上げ...

[T262] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~第6話「お嫁さんとお婿さん」

前回ついに口付けを交わしてしまったはずむとやす菜そして、それを目撃してしまったとまり三人の心はさらに揺れ動いていく【ここから先はネタばれの可能性アリアリっす!!】

[T263] [かしまし]第6話 お嫁さんとお婿さん

「かしまし」第6話です。はずむちゃんとやす菜ちゃんの衝撃のシーンの現場に思いっきり鉢合わせてしまったとまりちゃんは当然逃げるようにして退散です。追いかけようとするはずむちゃんですけれどその腕をしっかりと掴んで離さないやす菜ちゃん。初っ端からハードな展開で

[T264] とまりちゃんはお婿さん…『かしまし』6話

はずむとやす菜のキスと言う衝撃的なシーンで幕を閉じた5話…それを目撃してしまったとまりちゃん…3人の関係は一体どうなってしまうのか気になりつつ『かしましガールミーツガール』第6話を見ましたのですよ。あぁ…とまりちゃん可愛すぎる。。。☆いままでの内容☆あ..

[T265] かしまし~ガール・ミーツ・ガール第6話

サブタイトル「お嫁さんとお婿さん」大河:「さあー桜ちゃん、さっそくかしまし~ガール・ミーツ・ガール観るわよ!」桜:「かしまし~ですか、おば様。ちょと恥ずかしいですわ。」大河:「つべこべ言わないの桜ちゃん、じゃあ視聴開始~」とまりは一人、川辺で はずむとの

[T266] かしまし #06 「お嫁さんとお婿さん」

先週はスルーしてしまいましたが今週はやりますよー。先週やらなかった理由がやす菜主軸っぽかったからという酷い理由であり、今週はとまりが活躍しそうだからキャプやる・・・ウチは

[T267] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第6話

今回はほとんどとまり視点で話が進んでいきました。前回のラストから少し戻って、2人のキスシーンを目撃するところから描かれていたのが良かったです。とまりは痛々しかったですね・・・。無理しすぎで、みていて辛かったです。一方のやす菜はとまりを追いか....

[T268] 『 かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第6話 お嫁さんとお婿さん』

世の若者へ。30半ば過ぎのおっさんから一

[T269] お嫁さんとお婿さん

『かしまし~ガール・ミーツ・ガール~』第

[T272] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~#6「お嫁さんとお婿さん」キャプ感Bパート

Let's starting B-part文法的に違ったスタートでBパートいきます!!最近他のブログ様は動画載せてるところが多くなってきているのに気づいた。うちも載せようかと思いつつ載せない派です

[T273] かしまし~ガール・ミーツ・ガール~#6「お嫁さんとお婿さん」キャプ感Aパート

前回の話が更新できなくてすいませんでした!!いろいろ忙しいわけです…どうせうちの期待されてないですけどね今回の見所を先にもってきてしまいました。マリみてを超す同性愛はありえあないかな!!1話のシーンはここなわけですよ...

[T291] かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第6話 「お嫁さんとお婿さん」

教室ではずむとやす菜ちゃんのキスを目撃してしまったとまりちゃん。二人のことを意識して自然に距離を取っていきます。とっても健気だなぁ。家に呼んだはずむにまたキスを迫るやす菜ちゃん。悪女ですね~キスを受け入れてしまうはずむに不甲斐なさ....
トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/385-678cf818
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。