ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





 虫の音(「こえ」より「ね」の方がいっそう風情が感ずられてよろしい)を聞きながら眠るのは好ましく思う。風情だの風流だのは実際ちと解しかねるが、涼しげなることだけは確かである。をかし。
 特に山奥は良い。
 本格的な虫の攻撃(たとえば百足との添い寝など)に遭遇したことがないから、こんな呑気なことを言っていられるわけであるが、知らぬものは知らぬのだから仕様がない。せいぜい蚊と蛾と蚋にカナブン、兜鍬形、蛞蝓くらいにしか乱入されたことはない。御器頭や白蟻の、恥を恥とも思わぬ乱痴気騒ぎに巻き込まれたこともあるが、そんなものは記憶から消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。消したのだ。
 寝床が広いと愈よろしい。ただっぴろいのが良い。学校の授業だか何だかで、体育館にエアマットを広げてみんなで昼寝しようずwwwwなどという愚昧きわまる遊びを二度ほどやったが、あれを虫の音の聞こえる夜に一人で行いたいものである。5分と経ずに悦楽の至極へと昇るるは必定。巨大な寺院ともなると、もはや極楽そのものと思われる。三十三間堂ヤバイ。超ヤバイ。
 旅館でも、ひとしきり枕投げとひそひそ話を楽しんだ後は、大部屋で一人で眠りたいタイプである。そういえば多勢ではあったが、廃校の教室で眠ったことがある。適度に虫もいた。あれは良いものだ。恐怖は無かった。しかし刺された傷は一生消えないという。虫め。
 清水の舞台などはどうだろう? 体育館に比ぶれば少々手狭かも知れぬが、その開放感たるやそこらの密閉された建物ごときでは及びもつかぬであろう。ヤバイ。超ヤバイ。
 断っておくが、開放されていれば何でも良いわけではない。「何もない」ではだめだ。広さが感じられなくては意味がない。果てしない草原や砂漠、氷の大地に立っても人は「広さ」など感じない。雄大だの広大だのというのと、ただ単純に広いというのとでは全く意味が異なる。むしろ恐怖を喚起させらるる。
 そういう点から、ドーム球場ともなるとどちらに転ぶやらちょっと思いつかぬわけだが、ドームと虫の音はいかにも不釣合いであるから、これは駄目であろう。
 まぁでも、鈴虫も蟋蟀もキモイよね。超キモイ。
   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/3847-453bdcfa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |