ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>新鞍馬天狗~五條坂の決闘~
テーマ:終わり良ければすべて良し
 前のもそうだったが、オープニングがやたらカッコよくてハラショーなんだよな。
 政府はいよいよ以って天狗が目障りになってきた。しかし新撰組は天狗にかなわない……そんなとき、俺にやらせろと声を上げたのが「山嶽党」なる集団。おフランス製のオサレ爆薬で武装している、アブないやつらだ。こいつらが中々に派手で、恐ろしい。が、途中からやることなすことギャグになってきて笑う。そんなつもりはないのかも知れんが、悪の秘密結社然とした振る舞い、風貌はもはや特撮ヒーローの敵役である。それも昭和の(当たり前か!)
 派手に爆薬を使うところには特撮の素晴らしさがにじみ出ており、どう見ても時代劇ではない。前作と比べても、明らかに異質。なるほど、旧作を知らなくてもそのぶっ飛び具合に舌を巻く……本当にそれでいいのか!?www
 天狗が育てているみなしご少年、杉作がちょっと足を引っ張りすぎなのが不満に感じるが、彼を突き動かしているのが「おじちゃんの役に立ちたい!」といういじらしいものであり、それとは別で功を焦っている役人との対比が実に皮肉に満ちていて無情というか何というか。
 ラストシーンは割とひどい。まぁ、どうせシリーズは山ほどあるんだから、致し方ないか。2作目がちょっと瞑想したくらいでへこたれちゃダメだよね。
 
 ……
 
 ……おい……おい!!
 
 2本でシリーズ終了じゃねーか!!!!
 
 
 「まっすぐに行けばおのずと道は開かれる」なるセリフがある。道は閉ざされてるよ……
   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/3801-90f45f53
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。