ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>インストーラー
テーマ:あんなこと? こんなこと? 何もながっだ……!
 フランス映画って何でこんな分かりにくいんだ……→中盤に差し掛かってくると、一気に全てを理解して突然面白くなる。あんたの脳みそインストール!
 さて、インストールしたりされたりするもの、それは人の「記憶」。記憶を抹消すること、思い出すこと、捏造すること、そして……移植すること。
 Aの記憶を消し、Bの記憶を丸ごと移せばそれは、記憶の永遠の保存……すなわち不老不死である。スワンプマンを連続的に起こせば一人でも永遠に行けるのかな。と思ったけどアレは寿命は延びないからダメか。

 ハリウッド映画なら間違いなくど派手な映画になりそうだが、この映画は実に地味。ゆえに生々しくて怖い。

 一人、絶望にさらされる、というかそのためだけに用意されている人物がいるのだが、その心境がもはや全く想像の埒外だ。
 自分の記憶が自分のものではなかったと知ったとき、「別にかまわんよwww」と楽観することも可能(というか私なんかはそのタイプだと思う。というかそうであって欲しいレベル)だが、そうではない場合、これは心が壊れるんじゃないのか。……あ、ちょっとまて、すごいB主観だ。A主観で見なきゃいけないんだよ、そこは。
 つまり記憶を消されて、他人のそれを植え付けられた方。いわば肉体は無事だが事実上殺された方。Bは生き返ってラッキーだが、Aはやっかいだ。何故って、ただ完全に消えるのであればともかく、実は世の中に完璧は無いわけで、つまりAの自我はわずかに残っている。その上で「お前はちょっと前までAだったけど、今日からBな」なんてことになったら……?
 「私」はどこへ消えた? ……ああ、無理だ。ぷぅ
インストーラー
   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/3782-302c418c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。