ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>デモリションマン
テーマ:私は貝になりたい(震え声)
 悪党……なんてちゃちなものじゃない、ビズムニー極まるテロリスト、フェニックス(スナイプス)。ジョン(スタロン)はずっと彼を追っていたが、罠にかかって30人の人質が死ぬ。しかもそれを、故意に爆殺したという罪で「冷凍懲役」に。あ、フェニックスも同じく。
 囚人は数十年間保存され、その間に性格改増を施されると言うものだが、凍結の仕方が雑すぎて笑う。
 あっという間に40年後の2010年。世界はハラショーに管理され、誰かが壁にちょっと落書きしただけで大騒ぎし、汚い言葉を使っただけで罰金刑の、キレイキレイな社会になっていた。そんな世界で殺人事件が発生。実に9年ぶりとなる凶悪な犯罪に警察官たちは恐慌状態に陥り、死体を見れば瞬時に嘔吐する。或いはパニックに陥る隙も無く思考停止して固まったり。カワイイwwww日本よ、これが平和ボケだ。
 無論、その殺人は脱獄したフェニックスによるものだった。
 フェニックスも冷凍されていたはずなのだが、なぜかその間に「現代」で好き勝手できるだけの知識を得ていた。たとえばその辺に設置してある公衆端末の使い方とか。明らかに性格改造時に誰かに埋め込まれているものだ。知識だけではない。謎の声が彼の頭に響いた。
 「ある男を殺せ」
 そもそも脱獄できたのも、頭の中にあった暗号のおかげなのだ。いったい何がおきているのか……
 
 すぐさまフェニックスを発見する警察。しかしこういうとき、どういう顔すれば良いのかわからないので、マニュアルに沿って「う、動くな!」とかやってる。カワイイ(=゚ー゚)
 たかだか40年でどんだけだよ( ´∀`)とも思えるが、40年あれば世界なんてひっくり返るわな。馬鹿丸出しだけど、全くのノンリアルとも言えないのか。
 さて、当然そんなのに捕まるフェニックスではない。この現代に蘇った凶悪スーパーマンに対抗できるのは、かつて「ぶっ壊し屋――デモリションマン――」と呼ばれ、犯罪者たちから恐れられた男、ジョンだけだった……
 
 開幕からジョンがストイックさのかけらも見えない、口の悪い暴力デカとして出てきてすごい違和感があったんだが、皮肉だったんだな。超絶平和な世界をぶち壊すクレイジー野郎と、あらゆる全てをぶち壊すイカれデカの活躍だ。素晴らしいぞ。
 二人の戦いを延々やってるだけでも結構楽しいと思うのだが、やはりこの真っ白な世界は同じだけ深い闇を抱えているので、そうもいかない。と思わせておきつつ、作風が明るいので、闇については全然ねちねちしていないどころか、思わず「軽っ」とツイートしてしまうほどあっけらかんとしている。これがまた丁度いい按配なんだ。そこかしこに散りばめられているギャグも秀逸で、飽きることが無い(スタローンが性格改造によって編み物の達人になってたりする)。実に良い映画である。

デモリションマン
   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/3737-b1be859c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。