ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>兵隊やくざ
テーマ:餌による人心掌握の色々
 満州に駐屯する日本軍。そこは凄惨な制裁がまかり通る、ある意味での無法地帯であった。戦争やろうって時にみんな仲良くやってる場合じゃないのは当然ではあるが、それにしても教育などとは口が裂けても呼べない私刑私刑の毎日。
 そこに新兵としてやってきたのが、元ヤクザのタフガイ大宮(勝新太郎)。
 とにもかくにも喧嘩っ早くてしかも強く、最初から最後まで勝新無双もはなはだしい。しかし主役は一人ではない。彼が仕えるインテリっぽい上等兵(田村高廣)がまたイカすのだ。言いがかりをつけてきた砲兵との喧嘩を例に挙げよう↓

「上等兵殿! やっても良いですか!」
「ああ、やれ。しかし、怪我はさせるな。内臓は滅茶苦茶にして良いが、血は出させるなよ」
「骨は!?」
「折っても良いが、殺すな」
「大丈夫です!」
「静かにヤれ」
「一番痛いヤツやりますwwww」
 上官wwwwwwwwwwかくして大宮は砲兵をボッコボコにする。
「おい! 医務室に行ったら転んで怪我をしたと言え! 指は大宮を殴ったら折れたと言え!」
 上官wwwwwwwwww
 二人とも素晴らしい。超絶面白いぞこれは。反戦というか反軍隊映画でもあるのだが、そんな次元ではない。
 ラストシーンでは二人とも国賊になる(それを認めるような台詞すらある)わけだが、それをも吹き飛ばす楽しさが留まる所を知らない。名作だ。
 

兵隊やくざ

   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/3713-d88f49cd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。