ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>彼が二度愛したS
テーマ:永久凍土内の怨念は如何に処置すべきか?
 闘争心に欠ける、数字が友達のシャイな会計士、ジョナサン。
 ある日急に仲良くなったモテ男の弁護士と、ケータイを取り違えてしまう。そこにかかってくる「今夜ヒマ?」の言葉。それは互いの名、仕事等は秘密、それどころか無駄なおしゃべりすらも禁止という、完全に割り切ったセックスグループの合言葉だった。
 仲間に加わったジョナサンはこの刺激的な会合を存分に楽しむが、イニシャルSの女にマジ惚れしてしまう。しかし女は「あなたを巻き込みたくない」などとなぞのような言葉を残して失踪する……
 
 コンフィデンスを逆の立場から見ているような映画だ。主人公が流されるままに溺れるばっかりで、いつまで経っても覚醒しないので心配になるが、ほんのちょっとした細工で大逆転を図る。
 しかしこれはカタルシスなどと言う程のものではないし、ぶっちゃけ放って置いても逆襲は果たせたんじゃないのかとも思える。ラストにもう一つどんでん返しが必要なのでは?
 もしかしたら、それは実際に成されているのかもしれない。つまり「奴」は視聴者をも騙しきって、ネタをばらすことなく映画は終わる、といった具合に。だとしたら大したもんだ。黒幕、コマ、カモ。この三つの役割が、本当の所それぞれ「誰に」与えられているのか……うおー!!
彼が二度愛したS

 


 ちょっとネタばれ込みの妄想をば。

 邦題から考えれば、黒幕はボーズ(仮)、コマがSで、カモがジョナサン。その逆転劇だ。最後にSがボーズを裏切ってジョナサンの勝ちなのだが、原題は「Deception」。ペテンである。素直に見て良い筈はない(この原題でこの邦題か。天才だな)
 前述の騙しきって云々というのは、黒幕がSでボーズがコマという構図の場合を指す。どんでん返しの可能性ってのは黒幕がジョナサンで、Sがコマ。
 たとえば写真のアラはSが仕込んだものだったとかね。いっそそれも込みでボーズとジョナサンがSをカモにしていると見せかけておいて、最後にボーズを裏切ったのでは……とかもある。ジョナサン黒幕説はさすがに無理しかないようだが、Sが黒幕でジョナサンは自覚のないコマだとすれば、すんなり通ったりする。
 この手の裏が存在すれば、ラストシーンはSとジョナサンのどちらか、或いは両方が北叟笑んでエンディングなわけだが、実際は割りとさわやかな幕切れである。果たしてその爽やかさを信じても良いのかどうかと言う所で迷いが生じるのだ。うおー!


   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/3704-cc528aaf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。