ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>月下の若武者
テーマ:針の通し方
 若き津川・長門兄弟が演じる若狭の兄弟が、花の都を目指す。
 しかし着いた所は一家6人のために一握りの餡を盗んだ男が縛り首にされ、屍の上に胡坐をかく貴族が悠々と生きているような世界。その上二人の父が「農民を甘やかしている」として罰を受ける羽目に。その罰というのは雑巾がけとか廊下に起立とかビンタ程度のものではない。
 
 皆殺しである。
 
 ここから兄弟のすれ違いまで始まってしまい、果たして仇を討つことはできるのか? といった所だが、この兄弟がまーーーーーーー活躍しない。敵が強くて多すぎるのだ。正面から突っ込んでドリャ! というわけには行かず、チクチクやっては捕まったりしてて心配になる。
 反面、ヒロインたちはキャラ立ちが半端無い。ゆえに「お前らしっかりしろ! がんばれ!」と、兄弟への応援に熱がこもる。
 見所はそんなものよりも、やたら派手なアクションだろう。ハラショーに暗い上に「今明らかにライト弱くしただろ!」なんてシーンまであるが、却ってじっくり見てやろうという気持ちにさせてくれる。全く、見る人間をこうも手玉にとって思い通りに操るんだから恐ろしい。
 あと、唐突に始まったダンスシーンにワロタ。
 
 ところで最初、兄弟の父親が津川雅彦に見えて、半世紀前からジジイとか、アンタ今何歳だよ! などとわけが分からんことを思ったんだが、これが兄弟の実の父親だそうだ。アハ体験ご馳走様です。
 
   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/3669-c0fa40c3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。