ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>>世界最速のインディアン
テーマ:回遊を夢見て蠢く根魚どもに突きつけられる現実及び寛恕と、暗礁に隠れる回遊魚どもが紡ぎ上げる夢及び闘争との差異を思う行為を愚考とすべきか否か。

 インディアンがオリンピックで活躍する話かと思ったら大間違いである。(あ?)
 何かマサイ族みたいなのが都会の価値観を全部ひっくり返すような映画を見てみたいとか急に思いついたが、逆に差別だとか騒がれそうだ。ならばマサイ族自身がそれを作れば良いのだが、難しかろう。どうすりゃ良いんだ。探せば普通にあるんだろうけど。とまあ、これらの妄想とこの映画には何の関連性も無い。

 雑草を始末するために、庭を火の海にしちゃうような豪快なジジイ。その夢はインディアン(オートバイ)での世界最速記録。地球の裏のボンヌヴィルを目指して、はるかな旅へ出る。道中、オカマや若い兵士やインディアン(先住民)と出会いながら、ただっぴろい大地をボロ車で走る姿はロードムービーと呼ぶのにふさわしく、というか、ロードムービーだったのか。絶景につぐ絶景はアメリカならではって感じで良いなぁとか思うが、このまま適当に終わっちゃうんだろうな、などとも思わせるので、少し物悲しく思えたりもする。

 が、これは勿論前哨戦。

 ようやくボンヌヴィルにたどり着いたジイイだが、問題は山積。勝てる勝てない以前に安全面が全滅。田舎暮らしの手作り作品は伊達ではない。そして乗車する当人が歳をとりすぎている上に狭心症。宇宙飛行の訓練を受けたことのない病人が自作のガンプラで星間戦争に出るようなものだ。無理ゲー。

 とまあ、なんやかんやあるわけであるが、何も無い風景をジジイがたった一人で走っている姿が、これほどまでに熱いとは想像だにしなかった。ハラショーに興奮した。開幕から出ていた少年や、途中で会う人々との交流、25年間コツコツと努力を重ねてきた夢、熱いアクション、感動、不安、恐怖、カタルシス……あらゆる愉悦がこの映画には凝縮されている。素晴らしい。一番好きな映画を問われた時、胸を張ってこのタイトルを叫べるレベル。ショーシャンクやグリーンマイルに飽きたらこれが良かろう。

 しかしこのジジイ、年甲斐も無くハッスルしすぎである。夢をかなえる云々の他に、何でベッドシーンが2回もあるんだwww


世界最速のインディアン

   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/3324-163108e4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。