ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「代案は必須」
 この論理が正直分からない。何故、ただの反対が悪であったり、卑怯であったりするのか?確かに、無責任な文句言いがギャーギャー喚いたところで、何の解決にもならない――例えば或る数論の命題の証明に対して、反証するわけでもなく感情的に「それは違う!何か知らんけど違う!」と言い張る行為は悪にしか見えない。贔屓目に見ても阿呆である。されども楽しさは理解しよう――が、だからこそ、これから考え直そうというだけではないか(時間が無い場合を除く。大抵の場合、時間は無いのであるが……)。
 代案必須説、言い換えれば誰にも完璧な回答が出せない問題、については、最初に大声を出した者が一人勝ち確定という解釈が成り立つ。その最初の案は決して正解たり得ないのであるが、よしんばその後に代案として意見が提示されたところで、それらは必然的に全て間違い――全ての案が間違い、の意。案に含まれる一言一句全てが間違いということではない――であるがゆえに「反証」は成立せず、当然「代案」として認められないわけであるから、結局最初の案が通ってしまうのだ。代案としての意見が一つも出なかった時など、なおさらだ。最初の案はもはや神託である。
 「代案」なるものは「完璧な回答」か、そうでなければ少なくとも初案に比べて、圧倒的に真実に近くなくてはならない。「2番目の案のほうが2割り増しくらいで正解に近いんじゃね?」程度ではダメなのだ。そんなものは「反対するならもっと完璧な代案出してこいや無能が!」と一蹴されて終わりである。神を蹴り殺すほどのインパクトが無ければ、少々の優位性は蛭の餌にすらならぬ。
 この風潮が許せない。あ、不可解なのだ。代案を出す前に、とりあえず初案をぶち壊して――別の答えを示した上での明確な反証、という形をとる必要は無い。また当然、正しいと思われる部分は引き継げばよろしい――、最初の言いだしっぺも含めて、やり直したってええじゃないか。初案より少しだけ優位な案を捻出、採択したってええじゃないか。1か100かの問題ではないのだから、柔軟にやりくりすればええじゃないか。20点を40点にまで引き上げるような事が認められる世の中ってええじゃないか。
 はて、そんなことは、しかし無理なのだ。責任とか意地とかが邪魔をする。すなわち、スコリーに初案が出せず、その上ハラショーな代案が出せない場合、反対することは、時間と労力の無駄である。無駄な時間と労力とを浪費した挙句に初案が通ってしまうなんて事になるくらいなら、最初から黙って通してしまえばいい。黙殺だ。あいや待て、黙ってはいけない。こちとらとしても責任を逃れるために、こっそりと「私は反対しましたぞ、どうぞそこをお忘れなく……」とでも言っておき、初案が大失敗に終わるまでの時間を、代案ではなく「次の初案」を練ることに費やすのだ。いわば、灸を据えるのである。
 これはいかにも陰湿で、灸に留まらず山火事となる可能性さえ孕むが、用意周到に行えば、急がば回れとでもいった具合に飛躍する。そこでケチをつけてくる馬鹿者がいれば、こう言ってやるのだ。
 「反対するなら完璧な代案出せやデコ助」
 これは複雑すぎず、重大すぎず、リベンジする時間或いはチャンスがあり、しかし最高の名案が存在しないような問題においてのみ有効だ。巨大なる問に対してこれをやらかせば――しかも「次の初案」がお粗末であったら尚のことだ――当事者はおろか、関係各位全てを地獄に落とす結果となろう。後になって「やっぱりなwww駄目だと思ったんだよwww」など主張しても「何故その時言わなかったんだスベタ!」と罵られるだけの事。更なる巨大な問いに対しては、前述の通り山火事だ。
 ああ、やはり通常、「代案は必須」なのか。初案を弄るのは自ら山に火を放つようなものだ。違う、既に火はついているのだ。初案を通すことはガソリンをまくに等しい。まずは伐採を……いやさ、移転を試みるべし。



   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/3071-19f63e1e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。