ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 元々入っていない栄養素や添加物に対して「ゼロ○○」と称して売るのが流行っている。極端に言えば、普通の食品に「ゼロサリン」と書くようなものだ。「ゼロネレゲステン」などというのも良い。
 やってるほうは「本当はこんな売り方はしたくない」などと抜かしておるが、これは果たして欺瞞であるのか、それとも真実消費者がハラショーにクソなのか。だとすれば騙し易いにも程がある。「毒じゃないよ」と言っていれば、青酸が入ってても平然と買うし、少々におっても食べるのだ。
 その昔、ジュース等に毒物を入れて蓋をして(以前は開封済みと未開封の区別をつけるのが難しかった)放置してたらそれ飲んだ人が死んじゃったなどという事件が多発した上に、犯人は捕まらず時効という結果になってしまったそうだが、モノによっては今でも通じる完全犯罪になりかねん。これが通じるというのは、人が人を、社会を、治安を信じているという証拠の一つであるからして、誇るべきであるが、それを悪用するクズどもを叩けば良いのか、自衛もせずになんでも鵜呑みにするクズどもを叩けば良いのか分からない。両成敗こそが簡単だ。はたまた黙殺か。
 私は騙される側に立っているので、むろん悪用するクズを叩かずにはおられないのだが、これは甘えかね?食べ物に関しては結局善意を信じるしかないわけで。自分で育てたとしても同じ。呼吸だってそうだ。酸素は毒物である。何もしなけりゃエントロピーは増加するのだ。ネゲントロピーはすなわち信頼なわけだ。ということは生活に関して、信頼こそが全ての上に立つ。むろん妄信を指すのではない。自身への信頼との兼ね合いが必要だ。結局分からない。還是ここは黙殺こそが楽チンなのである。楽チンのチンってなんだよ電子レンジかよ?



   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/2924-bcdd7d5e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。