ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 アンビリバボーで紹介される衝撃映像の殆どは軽傷or無傷、稀に重傷はあっても死は絶対にないわけだが、これはゴールデンタイムに家族でテレビ見てるのにポンポン人が死ぬのはまずいからそういうチョイスをしてるんだろう。
 しかし、『100回同じことしたら99回は死ぬだろ』っていうようなものでも無傷無傷無傷無傷ってのは、幼少期に於ける危機管理能力に対してダメージを与えてはいないのかね。
 もちろん、ガンガン死亡例出して「ほらほら、無茶したら人間は余裕で死んじゃうんだぜ」なんて番組にする必要は無いが、だからって全員スーパーサイヤ人並みの耐久力とはぐれメタル並みの運を持ってるってのはおかしいだろうに。まぁ実際、人間そう簡単にはくたばらないものだったりするが、何やっても死なないみたいに見えちゃうんだよなぁ。

 かといって何も言わずに放置されると「え、この人死んだの?助かったの?」って気になってモヤモヤしてよろしくない(悪い奴が酷い目にあってるときはけっこう放置されてる気がするが)。

 「このあと奇跡的に生還した」はどうか・・・これはこれで連発されると奇跡の安さが鼻につく。

「幸い無事だったものの、天国へのヒッチハイクとなるところだった」
って今横で言ってるが、これは良いね。結果オーライだけど本当なら死んでるという主張が理にかなっておる。

 結局バランスか。


   かんれん!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mastermind.blog6.fc2.com/tb.php/2646-e03f8fa8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。