ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金曜日に戦車を作り♪(=‘ー‘)
Sd.Kfz.182 ティーガーII (キングタイガー)

Sd.Kfz.182 ティーガーII (キングタイガー)

Sd.Kfz.182 ティーガーII (キングタイガー)

Sd.Kfz.182 ティーガーII (キングタイガー)

Sd.Kfz.182 ティーガーII (キングタイガー)

Sd.Kfz.182 ティーガーII (キングタイガー)

Sd.Kfz.182 ティーガーII (キングタイガー)

(※恐竜ちゃんは既製品)
スポンサーサイト
木曜日にお船をつくる♪(‘∀‘ )
高雄型重巡洋艦 摩耶

高雄型重巡洋艦 摩耶
水曜日に飛行機つくり♪( ‘∀‘)
AV-8B ハリアー II

AV-8B ハリアー II
月曜日にガンプラつくり♪(=゚ー゚)
ズゴック

ズゴック
>>バットマン アーカムシティ
 クリア……なんでこんな切ないの……(´;ω;`)
 普通の漫画で言う『ライバルキャラの喪失』とは全く違うのにね。バットマン以外のヒーローだったらこんな気持ちにはならないだろう。正義って何よ……



 ところで。
 とあるゲームショップで「アーカムアサムライ」がおすすめ商品になってた。Bマンはサムライじゃないよ……

 ところで。
 友人はいつも「アーカイムアライサム」という。Bマンは荒井サムじゃないよ……

>>ロードオブワルキューレ
2014-02-18Low.jpg
 玉使わずに4万いけたわ( ´∀`)ランク下げる必要も無かったな。
 これでゴールド5枚は確定カシラ?
 そういうわけで一狩り行きたいけど、まだ皆対戦に夢中ってユーかボスが出ねぇええええええええ!

 あ、気がついたら5千円課金してた。
 こわい(((((((( ;゚Д゚)))))))ザクグフゲルググ
きくけ⇔聞くけ?━聞かない┓
      ┃    ┏過去に囚われない
    聞こう   見失っているだけ
     ┗無意味━┫
           停滞
>>デッドスペース
 こせたー
 おい体力も弾もねーぞ! みたいな状況に何度か陥るが、意外と何とかなったな。死にまくるけど「難しすぎだろ馬鹿!」なんてことはない。ヘタレが言うんだから間違いない。
 クオリティはさすがの一言に尽きる。ロード長いけど(ゲーム開始時と死亡後だけ。あとは皆無……でもないけど、「ロード画面」は存在しない)。
 そして死亡演出が一々悪趣味全開で、無理な人には本当、胸糞悪いだろうな。ゲーム・アニメの殺人が駄目でドラマの殺人がセーフなのはおかしい! とかよく言われるが、少なくともこんな演出するドラマは日本にはないだろ。とはいえ、これをホラーと呼ぶのは違うよな。そもそもホラーってなんなんだ。ビクッってなるものか? このゲームでは敵よりも、仲間の通信でビビるんだが。
 
 ゲームとして熱中できるかは個人的に微妙かな。1周はハラショーだけど、2周3周やるかっていうと、うーん。細かい設定とか読んでからやれば一味違うカナ?
 マーセナリーみたいなのがあれば良いんだが。ミニゲームは途中にあったけど、あれはつまんない。でもまぁ、そういう「ゲームでっせ!」感を徹底的に排除しているゲームだからあったらあったで萎えるか。
↑プレイ動画とか観るとわかるが、画面上に『ゲーム的な情報』が全然無いんだよね。コレの後に情報過多なゲームやると、ちょっとだけ『うざっ!』って思う(キャラの顔と名前とHPとMPとマップと装備アイテムとが常に出てるような奴ね……よく考えたら、今はそういうのあんまりないか。)
 人を笑わせるには、ほかの誰かを馬鹿にするか自分が馬鹿になるかの二択でしかない。例外的なのは赤ちゃんや動物の滑稽なしぐさに限る。

 と思っていたんだが、赤ちゃんとか動物で面白いのも結局、当人が痛い目にあっている場合と、「まるで人間のような」しぐさをしている場合だけなんだよな。ビーンが軍人を真似してる姿と、リスが人間みたいなリアクションをとっている姿は同種の滑稽である。つまり見てるほうは「人間そのもの」を馬鹿にして笑ってるだけだ。風刺的に。「だけ」じゃないかも知れんが、他が思いつかん。ウーン?
 猫がカーテンに飛びついている姿はどうだ? そんなものはほころび笑顔に過ぎん。笑いではない。思い切り笑っちゃうこともあるが、それは猫自体を「馬鹿だなー」と考えている場合か、飼い主がささやかながら制止を試みているのに、一切の聞く耳を持たずにカーテンを八つ裂きにする仕事にかかりっきりの猫に対して、その飼い主から悲しみとあきらめの嘆息が漏れた場合に限る。

 やっぱり綺麗な笑いなどないわ。フィクションなら良いのか? そのフィクションキャラクターと同じ境遇の人間は傷ついてるぞ。
 
 何でこんなことを何度も書くかといえば、私はお笑いが好きなのだ。マニアでも追っかけでも無ければ、最近は明らかに見ることも減ったけど、好きは好きなのだ。とか言いつつ今年に入って一秒もその手のものを見てない気が駿河!
 まあまあ、それ故に「お笑い=いじめ」という暴論を打ち破りたいのだが、ああ、むしろ「いじめの無い笑いは笑いじゃない」という主張に終始しているではないか。という葛藤を打ち破りたいのだが、ああ、できてないではないか。
 結局私は他者の不幸か嘲笑でしか笑ってないのだろうか。
 しかし私には耳元で「ぷぅ」とささやかれると噴き出すという習性が備わっている。ささやいている人間に対しての侮蔑無く、音そのものへの反応である。つまり機械音でも笑う。あの笑いは一体なんだろう?
 「込み合うエレベーターで誰かが放屁したが、犯人はそ知らぬ顔で黙っている」等のシチュエーションの想起に因する条件反射なのだろうが……ちがうな。赤ちゃんは経験の無い謎の音で笑うぞ。アレに近い気がする。
 ああ、あと巨大文字AAとかで笑っちゃうのは、想定外の出来事に対しての「笑うしかないぜ…」現象の過大な顕現であると考えられる。「作ったやつは何を考えてるんだ」という嘲笑は遅れてやってくる、副次的なものに過ぎない。これを逆にしたものがいわゆる「スベリ芸」だ。あっちは嘲笑が先にやってくる。
 
 うむ、これだな。「綺麗な笑いとは演者の人間性を問わないシュール芸に宿るものである」
 
 世の中には嘲笑でも自虐でもシュールでもない、絶妙なる「ユーモア」もあるのだが、これもやはり「お笑い」には属さない気がする。アレはエッセンスだ。
 
>>ドッジボール
テーマ:←必要ない
ドッジボール
 経営不振のジム。今すぐに5万ドルを集めないといかんのだが、働いて如何にかなるものではない。そうだ、ドッジボール大会で優勝しよう!
 
 ('A`)
 
 てわけで素人集団がさほどの努力も友情もなしに勝利しちゃう映画。そう、ストーリーは最低だ。肝心の試合内容も見るべきものなど何もない。が……
 
 が……
 
 面白い。
ドッジボール
ドッジボール
 (゚Д゚ )ヘンタイだー!


 敵役のベン・スティラーに抱腹絶倒である。彼が主役だ。ワンマンショーだ。主人公側のあらゆるエピソードも、本人役で出てくるチャック・ノリスやランス・アームストロングといった大物も何のその。すべてのボケとエンディングとをひとりで全部持っていく。ハラショーすぎるだろオッサン!
 本当はもう一人、ボケっぱなしのキャラがいて、こっちもハラショーなんだが、途中で消える。これは勿体無いだろー。いや、取捨選択の妙なのか。うむー。
 





より肝要なのは、若返ることよりもこむら返らぬこと。
町で唯一のゲーム屋がつぶれた

新しいゲーム屋ができた

つぶれた

できた

つぶれる←いまここ

最後にお布施しておこうか

玉繭物語
ミニモニ。(←「。」が勝手に出てきた!)
オブリビオン
last of ass
ミクさん
アサクリ1&2

また積みを重ねるのか……今は60冊くらい積んでる漫画を消費しよう。

それより

モーニング娘。(←!
つんく♂(←!!!
藤岡弘(←だめでした
つのだひろ(←……
>>SIREN

>神代淳
 うりえん直撃してるだろってタイミングでも直撃してないことが……なんでこんなシビアなの。
 狙撃パートも難易度高い気が。コントローラが悪いのか?その分、一往復で倒せると梨汁ブシャー!

>だだつし
 首落とすの意味わからなさすぎ
 でもわかると雑魚とカスな。

 というわけで春海ちゃんEND到達ワーイ(^▽^)
 こんなの攻略サイトなしで行けるのか? ヒントあるから何とかなるのか。それにしても難しかった。思ってたより700倍くらいハラショーなゲームだった。

君子謙虚たれ 欲するものは自ずから歩み出ん
君子暴虐たれ 欲するものは略奪すべし
君子倹約たれ 欲するものは富貴にくだる
君子饒舌たれ 欲するものは彼の者に有る
君子無欲たれ 欲するは欲さざるに同じ
君子無心たれ ――――――――――――――
エバラ焼肉のたれ 焼肉焼いても家焼くな(エバラではない)
↑去年くらいにCM見た( ´∀`)ググッたら予測で「不謹慎」とか出てきてワロタ

>>血汐笛
テーマ:かっこいいってどういうことか?
 タイトルロゴがカッコイイな。しょっぱなから「コレをきらら主水のきらら剣法という」などとスゲー恥ずかしい宣言が、ナルチシズム溢れる滑らかでしなやかで気障な立ち回りと音響(キラキラSEがウザイw)とともに為され、思わず赤面するが、まぁ、コレもかっこよさの一つなのだ。納得いかんが。
 さて、他の映画だと割りと早い段階で豚のような悲鳴を上げて死ぬタイプの男。主人公だ。
 ヒロインの家に行くと、そこはすでに荒らされている。そこにいたのは白覆面の笛天狗(と名乗るオッサン)。恐ろしいことに、このオッサンも主人公だ。怪しすぎる……と思ったら、全然出番が無かった。主人公じゃないですな。キーキャラでもない。いいとこ取りするズルい男だ。
 もう一人のヒロインとして将軍家のお姫様が出てくるが、この子は白痴。最初は何だコレって笑えるが、何か怖くなってくる。
 さて、一人目のヒロインは何故追われているのか、白痴のヒロイン(二役)とは一体……ってとこだが、ややこしいことは何も無い。みんな小賢しいことなどせず、大体が正面突破である。もう、勝手にしろよとしか(笑)
 後半になってくると主水のウザいナルチシズムは身を潜め、徐々にヒーローとして目覚めていく。おう、最初からウザキャラは計算のうちか。ほう。
 見所は、健常で貧しい女と、白痴で蝶よ花よな暮らしをしている2人の女の対比。今ならきっと問題発言とかで公開できないだろうと思わせるセリフがちょいちょいあるが、そういうのに蓋して黙らせて隠したって何の意味も無い(……こともないのか)よなあ。まぁ、考えてみたところでどっちが幸せかとか比べるのもあほらしいし、そんな2人をめぐって右往左往している大人たちの滑稽さときたら……

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。