ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>>fullmoon

神山満月
スポンサーサイト

どうということのない。
地味で。
見慣れた。
見慣れすぎてもう思い出せない。
壁を見過ごし。
日々。
積載。
生活。
今日の。
明日の。
未来の。
過ぎゆく。
生活。
行って。
戻って。
進んだり。
退いたり。
発展と継続を願う。
日々。
照らすための。
何のために?
少し角度を変えただけで、もう迷ってる。
ライティング。
思い出される。
見慣れた。
それ。
これ。
あれ。
どれ?
生卵をぶつけよう。
ペンキもぶちまけよう。
猫の死骸も投げつけた。
そんな生活。
生きたり。
殺したり。
殺すための。
死なないための。
今日も。
明日も。
気持ち良い。
気持ち悪い。
繰り返したり。
ひっくり返したり。
何だか。
それって。
どれが。
壁は壊れた。
風景が変わった。
ほんの少し。
誤差。
明日には忘れる。
戻って。
日々が。
進歩だ。
殺して。
殺して。
全部。
また。
ガラスの破片が。
小さなそれが。
明日も。
小さい。
大きい。
小さい。
大きい。
速くて。
遅くて。
止まって。
動いて。
鉛のカタマリが飛んだ。
矮小。
不変。
包丁が光って。
キャベツの悲鳴が。
生活。
島と島の間の不安が。
掃除をしよう。
聞こえない。
舌を切り落とした。
足の裏に。
細い糸の上の無二。
意味のない。
掃除。
日々。
ひっくり返して。
元通り。
ひっくり返して。
元通り。
テニスボールが引っかかったのだ。
戻してやれない。
必要ない。
ガラスが刺さった。
AからBへ。
回転は時空を超えて。
不変の情報が。
普遍に。
こめかみに穴があいた。
殺される。
日々。
殺さない。
殺されない。
日々。
生きない。
風景が。
壁が。
飲み込み始めた。
関連が流転して。
させられて。
明日も。
翼は。
絶望でなく。
弱さでなく。
逃避でなく。
壁にとらわれた奴らはあたかも正気な風に気狂いじみたことを口走っては、突如として呪われた鎧の堅牢性を主張し、尚且つ明日を生きる。
棄却。
終わりは。
始まりでなく。
全然。
大きな。
変更。
生活。
黒の道路。
Lに引き寄せられた魂たちが。
正方形に集まって。
輪廻を逸脱した奴らを飲み込もう。
殺す為に。
やっぱり翼は。
希望。
鳥を見下して。
大地を蹴る者たち。
本当に弱いのは。
生活を掴んだ。
強く縛った。
悦びに満ち満ちた者が翼をもごうとする。
正義の名のもとに。
愛の名のもとに。
徳の名のもとに。
迷ってるくせに。
終わらせることも。
始めることも。
出来ないくせに。
出来ないゆえに。
絶望をはきちがえて。
ありもしない絶望に共感して。
希望を摘んで。
悪態をつく。
自分を騙して。
それならいっそ。
生卵をぶつけてやれ。
誰も救いを必要としない。
日々の陰に潜む声が。
媒介のない所でくすぶっている。
孤独の拡大。
発展。
継続。
終末。
開闢。
理解。
ところで抱擁は。
結局日々は。
見慣れぬ壁は。
どうせ理解はない。
そもそも不要。
よもや迷惑。
迷いも惑いも。
気持ち良い。
気持ち悪い。
BからCへ。
大地は掃除された。
僅かな希望をかなぐり捨てて。
鎖と錠をその手にとって。
巨大な奴が顔を出す。
どうということのない。
派手だが。
見慣れた。
今日も。
死を与えに。
絶望の闇を迎えに。
ペンキをぶちまけた。
弱さを殺しに。
生活が。
黒い道が。
聞こえない世界に。
はじめまして。

 酒を飲んでも何を食べても、キノコさえ食べてりゃダイジョブダイジョブー(`・ω・´)

 (゜ー、゜)ヽ(ー_ー) <マリオか!



 まだこんなことやってるのな。脂肪のごときは筋肉つければ寝てるだけで死滅するだろ。大事なのは体重計の数字じゃなくて見た目だろーが(?
 それはそれでリバウンドならぬ総典韋を起こすが。典韋・・・だと?ふむ。ぱいぱいぽーんぽい(・∀・)
 「マリオハメ殺り2 + はやマリオ=マリオはや殺り?」
マリオハメ殺り

 で死屍累々してみようと目論んでいる(贖罪は不可能なんだぜ)。しかしタイム速度弄ると動かなくなる・・・チンタラポンタラやっても充分発狂難度だから別に良いのカナ?調整面倒くさいし自分でやったら中途半端に甘い設定になりそうだし。にゃん。

 で、3分だけやってみる→こwwwwれwwっうぁwwwwwww泣くwww;;

 ふーむ、やっぱり時間制限は欲しいな。シビアすぎるのも問題だけど。マリオマフィアの後半みたいに意図的にノンストップでイクしかないのカナ?まぁ最早誰も見てないから好きにやれとか?にゃーん。
 そもそも人が改造したものを更に弄るってのはモラル的にどうなのか('・ω_・` )ヌアン


>>Challenge L+L2

珍しい技を使わせる改造(´∀` )解説はトリビアンマリオで。



>>mario puzzle 1+2

みたまんま( ´∀`)もっと難しくてもいいかもとか。


>>βマリオ6

もはやおなじみβマリオ(´∀`)むずむず

 「作品」を一個の「作品」として扱うか、或いは「人間」を含めて扱うか。たったこれだけで、あらゆる価値はどんでん返る。
 ところで一方を知る者が、知らぬ一方を否定する時に見られる子供じみた叫びは、傍から見ていて滑稽でしかないわけだが、それは私がその者の意見を意見としてのみ見ているのであり、人間を見ていないという事実に由来している。無論、このように単純に二極化できる事例は稀有である。比重の問題。
 たとえば私はヒトを憎むが、一方で人間を好む。ここで言う人間とはつまり個人であるわけだが、しかし世界は憎まない・・・が、あえてこの考えをどんでん返すときに得られる興奮は何物にも変えがたい。ふむ、やはり時々に於いて選択的に生活するのが良いようだ。何と言っても価値の転換、その瞬間は稲妻の喜びなのだから。
 ただしそれは自己の喪失に繋がりかねない。まぁそれも良かろう。絶対の個性など焼き捨ててしまえばよろしい――舞はただの阿呆であるという個性はこの際無視する、と言うよりも断固拒否する――。恥辱だけが僅かに残るのみであり、他者の存在こそ永遠なのだ。永遠ですよ、君。
>>13体験版
 粗探しばっかりする舞が居る。いつからこうなったかね。一つだけ書いちゃおう。
 恐らく殆どのRPGに言えるんだろうけど、戦闘中のキャラクター棒立ちが駄目。コマンド待ちの間もHPに関与しない形で敵味方入り乱れてずっと戦っておくべき。初代真無双の雑魚同士の殺陣みたいな。斬ったりガードしたり避けたり庇ったり隠れたりおちょくったりね。仲間が30センチ横で蜂の巣にされてんのに微動だにしないとかどんな冷血漢だよ。綺麗だからこそ、そういうどうでも良いところが目に付いてイラつく。何で誰もやらないかね( ´_ゝ`)なに、画面がうるさくなる?それが嫌ならポリゴンなど使うな!
 逆に言えばそれ以外は流石と言ったところ。台詞回しが終わってるとかそういうのはご愛嬌。

>>β4
 あー、これもしかしたらもしかすると、fceuだから駄目なのかも。VirtuaNESだと何の問題もないくさい?そういう問題でもないのか?わかんない><
 えと、放棄で。

>>駄目男~ダメオ~
 長谷川さんですねわかります。
 で、今のニコニコでハードマリオがどこまで通じるのかやってみようかと思ったけど、自粛することにした。
1、マリオ動画に慣れてない人間を釣り上げる力がそもそも私には無い。荒れる荒れない以前の問題。
2、冷静に考えて実験するまでもなく、通用する要素が無い。
3、ということでようつべ↓


 己が内に潜むもの。これこそが真実である。これは非常に硬く、いかな重機を用いても傷一つつけることはかなわない。どんな薬品や時間の経過も、ものともしないのだ。
 ところがよく、自らの真実の変遷を示してこれの柔軟性を証明しようと試みる者が現れる。無論、的外れであると言わざるをえない。何故なら、真実というものはその堅牢性から当然、分割することなど不可能であるからして、己の持つ真実を、自らの真実の目で観察することが出来ないからである。よって人々は自信の真実の変遷どころか、その所在すらも掴めないというのは自明である (稀にこれを破る者が顕現するが、ここでは無視する)。これはつまり、真実なるものを語ろうとする者は常に虚偽の世界を見ているか、その目こそが虚偽であるか、或いはその両方であるわけだ。多くの言動はそれ以前の問題であるが。('A`)オー
探し物が見つからない(´‘c。‘` )
見つけにくいものですよ(´‘c。‘` )
カバンの中も(´‘c。‘` )
机の中も(´‘c。‘` )
探したけれど見つからないのよ(´‘c。‘` )



おどるか\(=ω=.)/

 死ぬほどグータラしてみた・・・一日って糞長いな



 ↑が蝕まれた結果
 肉軆の慾求がを蝕むのだ!
 むろん、肉軆とはそれほどに強靱ではないし、もまた脆弱ではない。ところがこの慾求というやつは、通常では認識できぬ次元において僅かばかりにに作用するものだから、積もりに積もってこういった不具合を起こすのだ。('A`)オー

 自由を得るためには、柱を破壊してしまうことである。しかしその結果は例えば建物の崩落、例えば内臓の腐敗、例えば粒子の分解といったところ。したがってこれは叶いそうになく、また行うべきでもないと思われる。しかし精神の世界においてはこの限りではない、という結論に至るのはそれほど難しいことではなく、しかもその境位に立ったつもりになることも可能である。
 ところが、いざこの自由を与えられた時に、右往左往する者がいる。それというのも、実は彼らは自由を得る権利を持たぬのだ。しかも幸か不幸か、そういう人間は多い。むろんこれは社会を形成するために必要欠くべからざるファクターなのであり、嘆くのは無意味なことである。そんな彼らを指して奴隷と揶揄する場合があるが、少なくとも自由者のそれではないことは明白なのだ。

 若干切れ味に説得力の無い包丁でお○ん○んを切り刻んでたら指切断しそうになった(;´Д`)爪に引っかかってなかったら完全にアウト。しかし切れ味に問題を抱えていたから、意外と何とも無かったのかもしれない。

 盗みを働く猿と、喚きたてる猿と、無気力の猿と、優秀な猿とがいる。
 ところが優秀な猿はそれ以外の猿の手本にはならないし、しかもこれらに教育を与えることは愛ではない。鴉を探しに出かけよう。('A`)キャー


 ボクシングで決着をつけようと言っているのに、それに反対するでもなく、ただ薄ら笑いを浮かべながら平然と包丁を持ち出してくる豚。これについては、射殺しても何らの問題は無いはずである。が、それを実行しようとすれば今度は全く無関係と思われる外野が、ミサイルで以って私を排除しようと試みるだろう。これは実に奇妙なことだ。花束で出迎えられるのが筋ではないのかね?
 そこで私はこの外野に対してボクシングを持ちかけるわけであるが、しかし結果は見えている。やつらは正義に燃えた目でミサイルを発射するのである。その隙に豚の思想を引き継いだ蛆どもが、また別の人間を生きたまま食らうのである。私がそいつらを叩き潰そうとしたところで、或いは共にミサイルの餌食になったところで、このとき既に第三者の足元には新たな蛆が沸いており、しかも豚は息を吹き返すところの、これはつまり、こういうことだ。

豚に触れるな!


 これはつまり、恐ろしいことだ。酸鼻である。酸鼻。無論、話せば分かるなどとはあまりに頓珍漢な幻想と言わざるを得ない。が、しかしこれは認められるべきではない。心情的に、或いは魂的に。いや、もっとナマヌルヰ夢の類・・・ふむ!
 ではどうするか。真正面から向かっては徒労に終わり、かといって無視していては何も解決しない・・・ともなれば、あとはそう、消すしかない。絶対的に君臨する、つまり第三者によって裁かれることのない高次の英雄たりうる存在が現われでもしない限り、ひっそりと、こっそりと、誰に知られることもなく、最初から無かったかのごとく、跡形も無く完全に消してしまうほかに無い。
 いや、結論はまだ早い。もうひとつ、あえて他の道を示すことも出来よう。つまり、豚を承認してしまうことだ。豚の消去をためらうならば己を殺すしかないといったところの、ふむ、これは極めて平和的解決ではないか。敗北による勝利、いやさ、平坦な無であるか。豚憐れみの精神が世界を救うのである。

 ところでこの豚を飼育しているのは、勿論人間である。いや、かつて人間であった筈の・・・いや、最初から豚が豚を飼育していたのかもしれない。

 私はねこになりたい。('A`)オー

女「用意した金は支払う必要など無い。実際、用意すらしていないのだ」
男「よろしい、それはやがて正しき風習となろう」
童「しからば、私は飢餓を選ぼう」
 猿を殺害する場合と、視界の外へと追いやる場合と、教育をほどこす場合とがある。
 一を取る者は象に踏み潰され、二を取る者は孤独に打ちひしがれ、三を取る者は金を得る。
ツンデルマリオの幾つかにLet's再チャレンジ週間。



>>だめお
駄目男
 何でこんなんで詰まってたんだ?ってくらいあっけなく突破。800フレームの時点で追記900回とか狂ってた。しかもパズルじゃなくて技術で詰まってたとかもうね、TAPさんを名乗る資格が無っそす。てゆーかその動きはマリオプラス@凡プレイにて実力でやってのけたやつだろーが!(ァ
 てなワケで現在進行中。



>>むりお
無理ヲ
 やっぱり無理なのです(水素核爆死
 何のひらめきも無く何となくやってみただけでいけるはずもなく。誰か設計ミスだと言ってくれ。



>>普通
普通マリオ
 データが行方不明(´‘c。‘` )まぁいけそうな要素が蠅の手垢ほども見当たらないしもう良いか。



>>シャーマン
シャーマンマリオ
 こっちも行方不明\(=ω=.)/あれれー?



>>β4
βマリオ4
 見た目からすると如何ということは無さそうなところで詰んでるんだよね(※画像は関係ない)。こいつは是非完走したいんだが。



 あれ、こんだけか。ところで今猛烈に3Pをしたいんだが。風雲たけし城でもやるか(待テ
 勇者募集中のTASも無いんだよなァ(黙レ




 てゆーか鉄拳やりてー!
>>うねうねマリオ


ああ、これ頑張れば死屍累々できるんじゃないか?誰かやれば良いよ(ぁ
>>レオ
あwwwざwwwとwwwいwww

>>アトム
へwwwんwwwなwwwかwwwおwww


 逆轉ホームラン。球を得るのは觀客。へっ!
2009-09-04_20090903234134.gif
頑張る菟。
  素晴らしい。軆を壞さぬように續けたまえ。
サボる菟。
  特権である。不平を唱える者は蹈み潰すが良い。
  その力を有さぬとあらば、もっと頑張れ。または死ね。
頑張る龜。
  應援されるべき存在である。軆を壞してでも續けたまえ。ただし思い上がるな。
サボる龜。
  豚の餌にもならん。即刻死ね。





 定着は容易ならぬことだ。しかし不可能ではない。あらゆる全てが勝手な定着によって規定されていることは歴史が証明している。('A`)オー

 象徴的な彼の行為が本当の悪であったならば、またそれが正しく罰せられたというのならば、これは人道を暗示するものである。
 ところが現代ではしばしば、彼の行為の正統性を説く者が居る。
 これは人道の揺らぎを示すものであるが、そうでなければ彼のその行為が悪でない可能性を証明するものである。しかし、これは大した問題ではない。ここで注意すべきは、彼の行為に対する罰の存在である。現代ではしばしば、この罰の是非を根拠なく唱える第三者が現れる。この判定は非常に困難であることから、罵り合いは必然であるようにも思われるが、しかし最も解せぬのはここでよく利用されるのが、つまり彼のあの行為であるということだ。この現象が何を意味するのかといえば・・・・・・ふむ、それを断言することは出来ない。可能性の問題だ。こういう言い方しかできないというのは悲しいことであるが、彼の行為を踏襲しないためには他にやりようがないのが現実だ。どうしても真実を知りたいとなれば、君の崇拝する神に問うがよろしい。ただしその願いは聞き入れられぬだろうと断言するが。

ちっぽけな夢、ささやかな幸せ、その類。境は何かね?

Hドライブがしょっちゅう遅延書き込みデータの紛失とやらを起こす('・ω_・` )去年くらいも一時期頻発してたけど、あの時はケーブルの接触が悪かったとかですぐ直ったけど、今回はどうも直らない。寿命かな。250Gのバックアップはしんどいよ><

 およ('・ω_・` )バグ技使うマリオはニコニコでは受け入れられないと言う先入観があったんだけど、そうでもないのかな。ぱっと見ノーマルっぽいからかな。


 運だな。

 次元ボスを一撃で葬れる強さを誇る彼であるが、実際にはそれほどの強さを持っているとは思えない。と言うことはつまり、赤い人はうなぎアレルギーに違いない。
FFV


 彼女は死肉を愛している。誰か得体の知れぬうつけ者が撒き散らした肉が腐乱し、虫がわくのを涎を垂らしながら辛抱強くじっと待ち、やがて抱擁し、食いつくのである。熟成された肉の絶妙な柔らかさと、脳髄を一瞬で支配する芳香が彼女を魅了してやまない。しかし彼女の嗜好は誰にも理解されなかった。のみならず、彼女自身を嫌悪する者まで現れた。それはいつしか常識となり、法則となり、公理となった。誰もが彼女に喜びを与えないために努力した。努力はまもなく結実し、彼女は死肉を失った。ならば自ら死肉を生成すれば良いだけのようにも思われるが、彼女はそれをしなかった。それでは意味がないのである。みな、それを知った上で意地悪をしたのだ。
 あるとき、そんな彼女を愛する男が現れた。彼女は愛される喜びを知り、ゆっくりと腐敗していくのである。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。