ようこそ!



最近の記事傾向→
 映画見て
  マリオを走らせ
   あとは寝る
    ('A`)オー

web拍手


かてごり!


けんさく!


まいちゃん!

mastermind

  • Author:mastermind
  • 動画担当:sistermind
    駄文担当:桝田舞人
    花の小2トリオ(=゚ー゚)8さいになりましたv

りょこう!


こめんと!


とらばく!


さいしん!


べったく!


げっかん!


らすえす!


あまぞん!





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップに限らず、サッカーのテーマソングみたいなのの存在が何か苦手だ。
('A`)オー('A`)オー
('A`)オオオ('A`)オー('A`)オー('A`)オー
('A`)オオオオー('A`)オ('A`)オー
('A`)オ('A`)オー('A`)オ('A`)オー
('A`)オー('A`)オオー('A`)オー('A`)オオー('A`)オー('A`)オオー
('A`)オー('A`)オー
('A`)オオオ('A`)オー('A`)オー('A`)オー
('A`)オオオオー('A`)オ('A`)オー
('A`)オ('A`)オー('A`)オ('A`)オー
('A`)オー('A`)オオー('A`)オー('A`)オオー
('A`)オオオオー
スポンサーサイト



 誤ってヘッドホンを踏み潰した。何とか強引に直してみたが、どうもグラつくし落ち着かない。元々終わってた装着感が更なる世紀末とかで容赦なく捨てた。何であれが高評価なのか分からん。安いだけのゴミ。踏んだだけで壊れるとかかんっっがえられへん(´∀` )戦車が踏んでも大丈夫な造りにしろよハゲ。



 仕方ないのでアスカ仕様の予備を使うか。
 
 こんなん
へっどほん


 何だ此是クソの役にも立たねぇ……(゚д゚`)
 壊れる前からゴミじゃねーか(((((;`Д´)≡⊃)・∀)、;'.・



今月の脳内ヘビーローテーション(=゚ー゚)


頭から食べるアニメがちょっと前にはやってたらしいね(´∀` )


iTunesのキャッシュフォルダが肥大化してるので削除するか→


削除→他のプログラム云々→削除→他のプログラム云々→( ´_ゝ`)
iTunees


ちょっとずつしか消えてくれないよう(T_T)



問答無用で無理矢理消すソフトがあった気がするけんども、これだけの為にまたそんなのを導入するのもなぁ。
何だよiTunesって。毒りんごかよ。キライになっちゃうぞ


「いいともろー」ってなんなんだよ……ローキック食らわすぞ……と思ってたが、「良いトゥモロー」だったんだな
('・ω_・` )へーへーへー




はっぴーでいず♪(・∀・)♪はっぴーでいず



うちの3姉妹のEDいいな。タコタコ(・∀・)ヤキヤキ


        ヰヴァリュヱイション
 とある映画の偏見批評




 「いい意味で名曲である(笑)」

 と評された曲は結局どっちなのか。
 「そこだけ抜き取ったらそりゃ分からんわ」、というのは普遍的な返答であると考えるが、しかし全文読んでもどっちか判断できないから困ったもの。
 別に困りゃせんわ(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・
 舞的には「使い方は面白いけど曲自体は並だろ」って感じ(´・ω・)しかしそれもまた過大評価に対する反動的過小評価であって、要するに自分でも結局どっちか分からないという流れ。ぶっちゃけ映画の音楽なんだから映画とあわせて面白ければOKであって、曲そのものが名曲云々はかなりどうでも良い。どうでも良くなくてはならない。曲だけ有名で本編はタイトルすら知られてないようなミスマッチは結局侮辱なのだ。
 曲を聴くとその映像が浮かぶ・・・BGMとはそうでなくてはクソである。


今年最後の色々@更新凍結

「思い出のビーチクラブ」・・・だと?(?)
それはそれとして8月9月の色々('・ω_・` )


何か既出が混ざっとるが( ´∀`)7月の色々


116-25-13
89-33-31
98-59-29
69-41-43
6-58-10
61-10-22

1~6月の色々。ペースが遅いよ!

99-14-14
113-13-41
94-08-33



星8個じゃ足りん・・・(´・ω・)そんなことより10月~12月の色々
男が口許おさえて喋るんじゃねー!


それはそうと今月と先月の色々。
112'22''02


MAD作ってると一つの曲が無意識に脳内リピートされて色々とあれだ。
それはそうと今月の色々。



 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。